ブログ村リスト

  • ブログ村リスト
無料ブログはココログ

Ma.k

2014年7月 6日 (日)

Hasegawa 1/20 Mk.44"AMMOKNIGHTS"(3)

 まぁ、なんとかカタチになりました。

Dsc05048


 あとは表面処理やって塗装だね。

 しかし、こう、作りなれないモノを作ると非常に疲れるねぇ。どこを持てばいいのかもわかんないし・・・凄く気を使うよ。

 今更ながら、HJ作例でAFSを作った松本州平せんせが当時どんだけ困惑したか判るような気がした。

 そりゃ足の左右も間違えるわいな。<それを言うな Σ(゚д゚;)

Dsc05049


 ちなみに余剰パーツはこんだけしかない。アーマー2枚はヴァージョン違いを作るためのモノ。左右パーツを1ランナー構成にした関係で余剰になったパーツはそれ以外の7パーツだけですよ。

 こういうところにメーカーの設計力っつぅものを垣間見ることができますね。まぁ、そのおかげで配列上、パーツを探すのが少々面倒だったが。

 ドラさんもこういうところを見習って、コスト圧縮して製品価格下げなはれ。いつまでも殿様商売が通用すると思ったらあきまへんえ。


にほんブログ村

2014年7月 2日 (水)

Hasegawa 1/20 Mk.44"AMMOKNIGHTS"(2)

 ハセガワさんの模型をある程度作ったことのある人なら気がつくと思うが、ハセガワさんのプラモデルには組み立てる際に独特の間合いというかリズムというか、他社のプラモデルにはないクセがあるんじゃな。

 一言でいうとパーツ分割が回りくどいようなとこがある。

 しかもランナー配置がこれまた独特というか判りにくいのじゃね。

 この独特のハセガワリズムというかスキームが合う人と合わない人がいて、合わない人にはとことん合わないらしい。

 ワシはどっちかっつーと合わない方。<おいイ?

 いやいや・・・おめぇ、こんだけハセガワさんの模型作ってて今更何言ってるんだよ?って感じだけどさ。

 未だに普通に「イラッ」とするんだよな。このイラッとするところがドラさんのイラッとかミニアートのイライライラッッとは違う微妙なイラッなんだよね。

 わっかるかなぁ、わっかんねぇだろうなぁ。

Dsc05040

 今日のアンモたん。( ^ω^ )

 上半身が乗りましたね。これで組立説明書の表面が終了。随所に「イラッ」とするところがあるのだが、特にボルトが別パーツでイモ付けするとこがクソイラつく。

 ま、おかげでモールドはぴしっと引き締まっているんだけど、多分バンダイさんならボルトはピン形状にして穴に差し込むようにするんじゃねぇかな。

Dsc05041

 実にこう、異様なボリュームのあるデザイン。で、この横山センセ独特のウネウネした曲面をよくもまぁキット化したものだと。原型製作(脊戸真樹氏)はさぞかしご苦労されたことでありましょう。

Dsc05042

 んでまた、このボリュームのある曲面だらけのパーツを、ことごとく非スライド金型でパーツ化しているハセガワさんの技術力が地味に凄すぎる。パーツを眺めているだけでご飯3杯イケマス。

Dsc05043

 このバイザー可動と言うところが素晴らしいですね。つまりハセガワさんがS.A.F.S作ったら殻割り状態でキット化されるんだろうなぁ、とか遠い目・・・。

Dsc05044


Dsc05045

 更にハッチがくぱぁと開いて、中には具がみっちり!

 ここを塗り分けたら、さぞかし・・・とワクワクというかゲンナリというか。

Dsc05046

 バイザーの裏にもぬかりなくメカが詰まってます。

 ほんとスキのないキットですね。その割には部品数が少なくて、そのあたりに設計の妙がうかがい知れるというものですハイ。

 Dsc05047


 で、ハッチをフルオープンすると実に動きのある「キシャーッ!」って声がしそうなくらいの変な生物感があっていいですねコレ。

 いや・・・そーゆーのと違うだろ・・・

 次回はいよいよ組立完成から塗装へ行けるかな?ってとこっス。


にほんブログ村

2014年6月30日 (月)

Hasegawa 1/20 Mk.44"AMMOKNIGHTS"(1)

 買いましたよ買いましたとも。うんこやろうと言われないために。

Dsc05035

 だがしかし、このデカさは想定外だた。\(^o^)/

 しんじらんねぇデカさだよコレ。ハセガワ様、もう少し小売店とか日本の住宅事情とか考慮しておくんなまし。ハセガワ様のMa.kシリーズはどれもこれも破壊的に箱デカすぎ。

 まぁ、中身がデカイんだからしゃーねーけど。

 ちなみに、大きな声じゃ言えないがジョーシンのキッズランドが安い。

 なんと5,920円デスヨ。地元で買えば送料もかからんしな。

 で。ちょこっと手を付けてみましたが、プラが柔らかいのね・・・ま、多分バーチャロンとかキャラもので手慣れてきたハセガワ様的にこの素材がイイという判断なんでしょう。

 んで、横山センセが「アンダーゲートはイカン。処理が面倒臭ぇけんね」とおっしゃったので、アンダーゲートはほとんどありません。といってバンダイさんのように手もぎできるようなゲートでもなく、実にオーソドックスな作り。

 接着面はバンダイの最近のガンプラやWAVEのラビトリードックのように「接着面が表に出ない」ということはなく、実にスタンダードなモナカです。

 ですが、以前横山センセに「継ぎ目とか気にせず、どんどん作るとええよ。」とご指導を受けておりますので、皆さんも継ぎ目(パーティングライン)とか気にせずにどりゃぁ!と作ってしまうといいと思います。原作者様がそう言っておられるのだからそれでいいのだ。

Dsc05038


Dsc05039


 と、言ってる間に下半身が完成。( ^ω^ )

 最近のガンプラにはついて行けないオサーンでも、迷うことなくサクサク作れます。

 しかし、この足の構造は独特ですな。これで行程約1/3終了です。

 なんか、明日あたりで組立完了しそうな気がするねぇ。


にほんブログ村

2013年11月 5日 (火)

WAVE 1/20 "SNAKE-EYE"(1) 

 まぁ、連休明け早々に忙しくての。( ´・ω・`)

Dsc04802

 あとサフを1回吹けば塗装に入れると思うなり。

 

 ところで、ラクーンが出荷になったがもう皆さんは手に入れたかにゃ?

 釈迦に説法だが、ラクーンはこのスネークアイと組み合わせて未発売のラプーンにも出来るし、アーケロンにAFSのパーツが丸ごと入っていたように、ラクーンにはSAFSのパーツが丸ごと入っているらしい。なにより貴重な左手マニピュレーターが手に入るし、余剰パーツエクサイマーレーザーも色々使い道があるというのでかなり人気のようだ。

 おかげでSAFS入手難の海外ではラクーンをカートン買いしてるファンが結構いる。

 気を抜いていると、あっという間に絶版になっちゃうかもだ。買うなら今のウチだね。

 おいら?・・・んーとSAFSが1つしかないのでSAFS用、ラプーン改造用、ラクーン用×2個で4個買いした。あとはショップで見つけたらもう2つほど買っておくかな、と。

 問題は、もう積み場所が無いってことだw どーすっかなぁ・・・

 それはそうと、がんばってはよ色塗りなはれ!というアナタは是非ポチをお願いします。|∀・)


にほんブログ村

2013年4月20日 (土)

フィニッシャーズ Ma.k専用カラー

 Ma.kをやるなら専用カラーが必要じゃろー!

 と、思ったので買いました。毎回カタチから入る悪い癖ですね、日本人。

Dsc03930

 全て健康に悪いラッカーカラーです。お子様は使用しないで下さい。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 さっぱり自信がないけど、多分現在9色発売中だと思うんだ。

 ちなみにラベルが赤いのは傭兵軍カラーで黒いのがシュトラール軍カラー。

◇傭兵軍カラー
 ・Spinach Green(スピナッチグリーン):傭兵軍基本色。ファルケなど。
 ・Dark Snow(ダークスノー):寒冷地冬季迷彩色。ポーラベアなど。
 ・Moon green grey(ムーングリーングレイ)宇宙機用迷彩色。
 ・Lunatic flash(ルナティックフラッシュ):傭兵軍基本色。宇宙機用。ルナダイバーなど。
 ・Monkey Rose(モンキーローズ):迷彩用ピンク。ルナポーン、キャメルなど。
 ・Anti Flash White(アンチフィラッシュホワイト):ファイヤボール専用。

◆シュトラール軍カラー
 ・Dunkel Sand Gelb(デュンケルサンドゲルブ):基本色。ダークイエロー系
 ・Dunkel Baum Braun(デュンケルバウムブラウン):迷彩色。ダークグリーン系
 ・Dunkel Wald Grun(デュンケルヴァルドグリュン):迷彩色。グリーングレー系

 解説は適当なので信じないでほしい。w しかし、どの色が何用か?ぐらい書いてもバチは当たらないじゃろうに。

 それと、専用カラーなのに傭兵軍スーツの基本色たるダックエッググレーやMAAグレーが無いんだね?シュトラール軍の基本色サンドグラウ26に関してはデュンケルサンドゲルブでいいようだが。

 まぁ、そこは作る人の好みで塗ってちょう!ってことなんかのー。( ・ω・)

2013年4月 9日 (火)

踊らされてみた

 え。先日、2ndストリートの1/35SAFSがボッタクリ価格じゃね?的なことを書いたワケですけど。

Dsc03904

 え。気がつけば2個買っていたワケですね。ハイ。

 踊らされてるじゃねぇか、しっかりと!

 つぅかねー、オクでは500円前後なんだけど、手数料と送料入れるとそんなに変わらないんだよね。ということは単価的にやっぱりボッタクリ価格疑惑濃厚なんだけど(笑)結果が同じならしょうがねぇな、的な?←違うだろ;

 正直言うと、店内に溢れかえっているワンピースフィギュアのバカみたいな価格設定に唖然としちゃって、すっかり感覚が麻痺したんだね。

 恐るべき2ndスト商法・・・まぁSAFSはオクでも出てないし、買いかもね。

 にしてもなんで2個も買うの?

Dsc03905 Dsc03906

 バリエーションなんだなこれが。ハッチ開閉の有無と、エクマイサーレーザーガンが通常型(右)とラプターに搭載された強化型(左)の2種類ある。実はもう一つ非武装(両手がマニュピレーター?)というのもあるらしいが、それはいらんな。

 ラクーンだったらともかく、SAFSの非武装とか・・・あ!根性棒持たせるんか?(笑

 まぁ、いいや。

 で、これをちょっとした気晴らしに色でも塗り替えようかな~とか・・・

Dsc03907

 ・・・思ったんだけど、足が長いとかパーティングライン消すとか、動力ケーブルを交換するとか、もういきなり泥沼ですがなにか?

 しかもさー、ホーネットの頭入れようと思ったら、なんか妙に小さい。というか、このSAFSって、1/35にしては大きすぎるんじゃないの?

 実は1/32くらいじゃね?という疑惑が。

 そこで、検証のためハセさんのルナダイバーに付属している1/35ファイヤーボールと比べてみたところ・・・ゴクリ

Dsc03909

 ほぼドンピシャの大きさw

 これってさぁ、多分・・・いや、世界のハセガワがこの大きさだと言うんだから、これが正解に違いないな、うん。疑った俺がワルカッタ。

Dsc03910

 足の長さを詰めてみた。これでリペイントしてみよーか。

 ちなみに、胴体はPVCなんだけど、手足はABSなんだなー。だからシンナープールにドボンして色を落とそうとすると、手足が溶けるので注意だぜぇ~

 

 それにしても・・・あー、レイさんの塗装がぁ・・・・

2013年3月20日 (水)

ぞくぞくと製作用在庫をキープしつつ・・・

 ヤフオクで落札したブツが届いたのじゃ。

 クレーテと陸戦ガンツの2つめゲッツ!

Dsc03881

 これでニットーのクレーテとWAVE陸戦ガンツが作れるようになった・・・

 ただ、おいらはコレクターじゃないので、ほんとは3Qのクレーテが欲しいんだよね。

 ニットー版はちょっと作るのがもったいない感じがしてねー。

 横山センセは「箱が超貴重なので、箱だけとっといて中身はちゃっちゃと作るとええよ」とおっしゃってます。んじゃまぁ、ちゃっちゃと作りますかね。

 つか、いつになったら模型作れる身分になるのかのぅ。( ´・ω・`)

2013年3月13日 (水)

ホルホル

 今日も午前様で巻き戻しUPなのだ・・・

 さておき。マシーネンでホルホルと言えば

Dsc03876

 ホルニッセ。

 はっきりとは覚えていないが、多分昨年末ぐらいに普通に売ってた3Q版をポチッたのだけれど、もう売ってないなー。ヤフオクとかアマゾンで見ると、とんでもない価格で転売されているよ・・・。

 横山先生は「フレーダ-マウスは売れなくて大変だった」と言っておられたが、根強い人気があるんじゃなかろうか。

Dsc03877

 P.K.Aの溶接跡とか見事ですな。30年前にこのキットを世に送り出したニットーというメーカーは偉大だったねぇ。ミニスケモデラーの中では、ニットーって幅広オジサンのイメージしかなくて非常に評価が低いワケだが・・・

 考えを改めねば。

Dsc03878

 困っちゃうのが塗装カード。( ´・ω・`)

 右がキット版、左がコンバットスキームCF版。同じ塗装とは思えないほど印刷の色が違うんだよね。紙の色合いが違うせいだと思うけど、キットのカードの方が色合いとしては正しい。

 差し替えておくかのォ。

 

2013年3月 8日 (金)

常識だ常識

 去年買ったフンメルたん。

Dsc03867

 今でも普通に手に入る貴重なキットなので、一応ゲットしておいたんだけど・・・

 あまり食指の動くアイテムではないので(おいィ?w)買ったきりで中身を見てなかったのだ。

 で、なにげにカードを取り出してファイリングしようと思い立ち、中身を見て驚いたワケデスヨ。

Dsc03869

 えぇッ!?これ、フレーダーマウスのパーツが丸ごと入っていたンすか!?
 (常識だ常識)

 じゃ、スキッドではなくタイヤ脚仕様のフレーダーマウスが作れるンすか!?
 (常識だ常識)

 いやー。慌てて追加で3個ポチりましたw
 俺、フレーダーマウスは好きなのよ。なんか凄くうれしいわー。得した気分だわー。

 
 しかし・・・真面目にMa.kの置き場が無くなってきたね。( ´・ω・`)

 律儀にファルケを3種類とも買ったりするからだよなァ。
 でも、3機並べたらカッコイイよ、きっと。

Dsc03868

 そしてカード。

 コンバットスキームカードファイル付属のものとキットのカードは違うのだ。

 見ているだけでも楽しいね。

2013年2月23日 (土)

怪我の功名?

 先日、職場のK坂君からロッグマック・テロ(テロ言うなw)を食らって実にアレだったのだが、その中古屋ってのを一度覗いてみようと思ったワケ。

 いやー、凄かったね。

 アオシマ・イデオンのプラモが壁のように積まれていたよ。

 「これがイデの発現か!?」

 オオメ財団が不良在庫を大放出したがごとくじゃな。いやはや。で、イデの発現も見たのでさっさと帰ろうかと思った・・・そのとき歴史が動いた!

Dsc03835_2

 ニットーのファイヤーボール&ラクーン×2ゲットだぜ! w

 いやー、まさかのお宝発見!こういうのを怪我の功名ってのかね?

 ・・・なんか違うきもするけど・・・まぁいっか♪

より以前の記事一覧